マウスコンピューター|デスクトップ初心者が選ぶポイントとは?

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

乃木坂46のCMなどで人気となっているマウスコンピューター

 

国内生産で、もともと信頼のあるメーカーです。
さらに、最近は売れ行きに勢いがあり、品質も良いパソコンメーカーです。

 

ここでは、初心者がパソコンを選ぶポイント、選び方について解説しようと思います。

 

この記事を見て欲しい人は、次のような人です。
  • 初めてマウスコンピューターを選ぶ
  • 初めてデスクトップパソコンを買う
  • マウスコンピューターのHPを見たが種類が多くて、選び方が分からない

 

 

ちなみに、私も初めてマウスコンピューターを買うときに迷いに迷いました。

 

毎日、マウスコンピューターのHPを見てましたが、その経験から、
結局のところ、選ぶ基準はこれだ!
という基準が分かったので、お伝えしようと思います。

 

それでは、解説します。

 

【選ぶポイント1】使用目的に合わせたのデスクトップから選ぶ

マウスコンピューターには、多くの種類のデスクトップパソコンがあります。

 

しかし、これが、デスクトップを初めて買う人にとって悩みの種です。

 

デスクトップPCを選ぼうにも、外観だけ見ると、すべて見た目が同じような黒い箱に見えて、めちゃくちゃ迷います。

 

 

では、どうすれば良いかというと。

 

まずは、消去法的に買わないものを選択肢から外すのがベストです。

 

デスクトップパソコンを選ぶには、
マウスコンピューターのホームページにある「デスクトップPC」を選びます。
マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

 

「デスクトップPC」を選ぶと、
マウスコンピューター製品のデスクトップパソコンが一覧で表示されます。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

そして、ページを上から下まで、ザッと眺めます。
すると、3種類のパソコンが存在することがわかります。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

下から見ていくとわかりやすいのですが、

 

GAMEという種類のパソコンは、「G-Tune」という刻印があります。
これはゲームをしたい人向けのパソコンです。
値段は10万円を超えます。

 

そして、

 

CREATIVEという種類のパソコンは、「DAIV」という刻印があります。
これは、クリエイター向けのパソコンです。
値段は10万円を超えます。

 

主に、画像・動画・写真・イラスト・音楽をメインに取り扱う仕事をする人向けです。

 

 

ここまで見て、ゲームもしなければ、クリエイターの仕事もしない。
というのであれば、消去法的に、HOMEという種類のパソコン。
つまり、普通のパソコンを選べばよいことがわかります。
値段は10万以下のものが多いです。

 

ちなみに、普通のパソコンは、LUV MACHINES(ラブマシーン)という名前がついています。
(モーニング娘かよ!!)

 

 

あと迷うのが、ホームページ制作やサイト制作をする人

 

この場合、クリエイター向けのパソコンを選べばよいのか迷いますよね。

 

ホームページ制作やサイト制作をする人は、文章中に挿入する画像を作成する場合があります。

 

でも、文章を書いたり、インターネットで調べ物をするのがメインのはずです。

 

だから、ホームページ制作やサイト制作をする人も、クリエイター向けではなく、普通のパソコンを選べば良いです。

 

【選ぶポイント2】買い手の声が反映したランキングから選ぶ

ゲームをやらなけらば、クリエイターでもない。
そうなったら、普通のデスクトップパソコンを選べば良いのですが。

 

普通のデスクトップパソコンにも種類が多くあり、まだまだ選択肢が多いので迷います。

 

そこで、プロダクトアワード受賞モデルから選ぶのをオススメします。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

「価格.comプロダクトアワード」という、賞があります。

 

これは、実際に製品を買ったユーザーの声で優れた製品を決めるものです。

 

マウスコンピューターのみならず、他のパソコンメーカーのパソコンも含めた、全てのパソコンから受賞モデルが選ばれます。

 

 

価格.comに投稿される年間約9万件のレビューに基づいて優れた家電製品を決定するのですが、「パソコン部門」では、マウスコンピューターが受賞しています。

 

なので、マウスコンピューターのデスクトップPC選びで迷ったら、「価格.comプロダクトアワード」の受賞モデルから選べばハズレはないでしょう。

 

売り手側がオススメしている製品だと、うさん臭いですよね。

 

でも、買い手のユーザーから支持された満足度の高い製品ならば、きっとあなたも満足度が高く使用できると思います。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

 

ちなみに、マウスコンピューターのデスクトップPCのページを見ると、サイドバーに売れ筋ランキングがあります。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

この売れ筋ランキングから選ぶのも良い方法です。

 

でも、よくよく見ると、
「売れ筋ランキング」「価格.comプロダクトアワード」のPCは、ほぼ同じです。

 

なので、「売れ筋ランキング」は参考程度に見て、基本的には「価格.comプロダクトアワード」の受賞モデルから選べば失敗がないと思います。

 

【選ぶポイント3】スペックから選ぶ

最初は、
種類がたくさんあって、どれが良いか迷っちゃう!!

 

と感じていたデスクトップパソコンですが、ここまでくると、だいぶ絞り込みができます。

 

 

最後に決めてとなるのは、パソコンの性能、つまりスペックです。

 

ただ、スペックも選び出すときりがありませんよね。

でも、基本的に見るべきポイントは3つだけです。
  • CPU
  • メモリ
  • ストレージ(SSD・ハードディスク)

 

この3つです。
分かりやすく解説しているマウスコンピューター公式の動画があります。
こちらをご覧ください。
↓  ↓  ↓

 

パソコンで行う作業を料理に例えているので、分かりやすいですよね。
動画の内容を、以下に簡単にまとめました。

 

ストレージとは

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
ストレージは、記憶を保管しておく冷蔵庫倉庫のこと。
SSDとハードディスクの2種類ある。

 

SSDは、家の中にある冷蔵庫。
ものが少ししかはいらないけど、近くにあるので取り出しに時間がかからない。

 

ハードディスクは、家の外にある倉庫。
ものがいっぱい入るけど、遠くにあるので取り出しに時間がかかる。

 

SSDとハードディスクは大きいほど良いです。

 

ちなみに、SSDが無く、ハードディスクだけのパソコンも多いです。
パソコンのスペックの記載を見て、SSDの記載がなければ、SSDが無いパソコンという事になります。

 

もし、SSDが有る場合、240GBが標準の大きさです。

 

ハードディスクは、1TB2TBの大きさがあります。

 

メモリとは

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
メモリは、料理作業を行うときに使う作業台(まな板・テーブル台)のこと。

 

作業台は、大きすぎると使わないスペースがあるだけなので、意味がない。
適度な大きさが最適です。

 

メモリは、8GB16GBの大きさがあります。

 

CPUとは

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
CPUは、料理人のこと。

 

誰が料理するかによって、だいたい5段階に分かれます。

  CPU 料理人に例えると 機能 料理する人数 ガスコンロの数
Core i7 一流シェフ 高機能 4人 8個
Core i5 一般シェフ 高機能 4人 4個
Core i3 料理教室の先生 標準 2人 4個
Pentium 主婦 低機能 2人 2個
Celeron 子供 低機能 1人 2個

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
Core i7 だと一流シェフが料理。ガスコンロは8個も使ってます。
  作業スピードが早くて、8個の作業ができるイメージです。

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて
Core i5 だと一般シェフが料理。ガスコンロは4個使ってます。
  作業スピードがまあまあ早くて、4個の作業ができるイメージです。

 

ガスコンの多さは、作業できる量の多さに関係します。

 

例えば、

  • パソコンの電源を入れた
  • インターネット見てる
  • セキュリティソフトを使ってる

 

これだけで、3つの作業をしていることになります。
(たいして難しい作業をしているつもりでなくても、3つも作業してしまっているんですね!?)

 

だから、ガスコンが多いほど、多くの作業をしても、スムーズにパソコンが動作します。
逆に、ガスコンロが少ないと、動作の遅延が生じやすいです。

 

【豆知識】グラフィックスとは

デスクトップパソコンを性能で選ぶなら、
ストレージ・メモリ・CPUの3つを見ればよいと分かりました!
これだけ知っていればパソコンを選ぶことができます。

 

ただ、いざ選んでいると気になるのがグラフィックス
大事なパソコン選びなだけに、こういう所も気になる人がいるはず。

 

 

グラフィックスとは、写真や動画をモニターに綺麗に映し出すための部品のことです。

 

最近では、パソコンモニターで映画を楽しむ人も増えてきています。
なので、映画を見るにあたり、より滑らかで綺麗な映像で楽しみたい!
そんな人はグラフィックスも気にしても良いです。

 

マウスコンピューターのデスクトップパソコンの場合、
グラフィックスは次の2種類が主なものです。

 

  • NVIDIA(エヌビディア)という会社が作った、 GeForce GTX
  • Intel(インテル)という会社が作った、UHD グラフィックス

「UHD グラフィックス」でも十分ですが、「GeForce GTX」の方が、より綺麗な映像を楽しめます。

 

グラフィックスの知識については、これくらいで大丈夫です。
(詳しく調べすぎると、迷いにハマるので、これくらいで大丈夫です。)

 

まとめ

マウスコンピューターのデスクトップPCは初めて!

 

そんな初心者の方のために、デスクトップパソコンの選び方をお伝えしました。

 

 

まとめると。

 

マウスコンピューターのデスクトップパソコンを選ぶにあたり、

 

ゲームはしない。
動画・写真・イラスト・音楽などのクリエイターの仕事はしない。

 

という方は、普通のデスクトップパソコンを選べば大丈夫です。

 

 

また、普通のデスクトップパソコン、といっても。
種類がいっぱいあって迷います。

 

そこで、「価格.comプロダクトアワード」を受賞したパソコンを選べばハズレは無いです。
「価格.comプロダクトアワード」は、実際に買った人の満足度などを基準としているので、あなたも満足する可能性が高いです。

 

 

ここまでくると、どんなデスクトップPCを選べばよいか、選択肢が絞れてきます。
そこで、最終的にはスペックを見るのが選ぶポイントです。

 

スペックは、

  • CPU・・・・・料理人
  • メモリ・・・・・料理をする まな板
  • ストレージ(SSD・ハードディスク)・・・記憶を保管する冷蔵庫や倉庫

の3つを見るのがポイントです。
マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて

 

 

あと、
パソコンモニターで映画を楽しみたい!
という人は、グラフィックスを見ても良い思います。

  • NVIDIA(エヌビディア)という会社が作った、 GeForce GTX
  • Intel(インテル)という会社が作った、UHD グラフィックス

この2種類のうち、「GeForce GTX」 を選ぶとより綺麗な映像を楽しめます。

 

 

以上、マウスコンピューターのデスクトップパソコンの選び方でした。

 

初心者でも迷わない選び方をお伝えしましたが、
最終的に選ぶのは、あなたです。

 

あなたに合った、ステキな1台を見つけてみてください!

 

マウスコンピューター,デスクトップ,選ぶポイント,選び方,初心者,初めて